ドレスって買い取ってくれるの?

ドレス 買取

ドレス買取ランキング2018年最新版をご紹介します。

 

一口にドレスといってもいろいろありますよね。
ブランドもののドレス、パーティードレス、社交ダンスなどのドレス、子供の発表会のドレス、ウェディングドレス、ドレス風のワンピースなどなど。
こういったドレスって買い取ってもらえるのでしょうか?

 

ドレスを売れるサイト、買取してくれるサイトについて調べてみました。

 

ドレス買取ランキング2018最新版

 

ブランドもののドレスなら高く買い取ってもらえる!

ドレスは買い取ってもらえるのか、洋服の買取を行っている業者を調べてみました。
結論から言うとブランド物のドレスだったら、かなり高く買取してもらえる可能性が高いみたいです!

 

例えば、aimer(エメ)というブランドのドレスならブランディアでも高く買取しているみたいですよ。
ブランディア以外でも、ブランドもののドレスなら大抵の買取サイトで買い取ってもらえるみたいです。
ブランドものであれば、パーティードレスでもドレス風のワンピースであっても買取OKというところがほとんどみたいです。

 

ウェディングドレスは買取が難しい

ドレス 買取

ただ、社交ダンスのドレスやウェディングドレス、子供の発表会のドレスなんかは、なかなか高価買取は出ないみたいですね。

 

とくにウェディングドレスなんかは買うときはすごい高いのですが、売るとなると非常に安くなってしまうというのが実情みたいです。

 

というのも、やっぱり一生に一度の結婚式のときに中古のウェディングドレスを買う人って少ないみたいです。
ウェディングドレスはレンタルで済ますか、買うなら新品のものにするという人がほとんどみたいです。
そのため、中古のウェディングドレスの買取をやっているサイトも少なく、売れたとしても二束三文の買取額になってしまうみたいですね。

 

ただ、社交ダンスのドレスやウェディングドレス、子供の発表会のドレスであっても、世の中には欲しいという人は絶対にいるはずなので、ウェディングドレスなどはヤフオクやメルカリなんかで売るのがいいのではないかなと思います。
あるいはフリーマーケットに出してみたりするのもいいかもしれません。

 

ブランド宅配買取の最大手であるブランディアでは、ウェディングドレスは買取不可と明記されているのですが、他のブランド買取サイトでは明記されてないので、もしかしたら買い取ってくれるかもしれません。
高価買取は期待できないかもしれませんが、査定だけなら無料というところがほとんどなので、とりあえず査定してもらうというのもいいと思います。

 

ウェディングドレスなんかは非常にかさばって郵送するのが難しいと思うので、宅配買取よりは自宅に出張査定に来てもらうといいと思います。
自宅に完全無料で出張査定に来てくれる買取サイトもいくつかあるので、とりあえず試してみるといいかもしれません。

 

普通のドレスなら宅配買取がオススメ!

ドレス 買取

ウェディングドレスほどにはかさばらない普通のドレスであれば、宅配買取で郵送して査定してもらうのが簡単だと思います。

 

ブランディアなど、ここでご紹介している宅配買取サイトなら完全無料なので安心です。
送料、査定料、買取手数料、返送料などは一切かかりません。
査定してもらってドレスの買取金額に不満なら、買取をキャンセルして返送してもらえばいいだけです。
その場合も、返送料などは一切かからないので安心ですよ。

 

ドレスの買取なら、とりあえず複数の買取サイトの査定をとってみることをおすすめします。
複数の査定を取ってみて、一番高い査定を出してくれたところに買い取ってもらうというのが、ドレスを高く売るコツです。

 

ここではドレス買取サイトのおすすめランキング2018年最新版をご紹介しているので、ぜひ参考になさってくださいね。


ドレスをヤフオクで売るとしても、まずはブランド買取サイトで査定をとるべし

 

ドレスをヤフオクやメルカリで売るとしても、その前にブランド買取サイトの無料査定は試してみたほうがいいです。
その理由は次の3つです。

 

ヤフオクやメルカリに偽物ブランド品を出品するリスクを避ける
売りたいドレスの大体の買取相場がわかる
出品するときに便利なプチプチなどの梱包材がもらえる

 

ヤフオクやメルカリにドレスを出品する前に、ブランド買取サイトの査定に出してみるべき3つに理由について一つずつ紹介しますね。

 

1.ヤフオクやメルカリに偽物ブランド品を出品するリスクを避ける

ドレス 買取

 

ドレスを出品する前に査定に出したほうがいい理由の一つは、ヤフオクやメルカリに偽物のブランド品を出品してしまうリスクを避けるためです。
ヤフオクやメルカリに偽物のブランドもののドレスを出品してしまうと、故意でなかったとしても犯罪行為になりえます。
犯罪行為として取締りをうけたり、ドレスのブランドから訴えられるリスクもあります・・・。

 

そんなリスクを避けるためにも、ドレスを出品する前にとりあえずブランド買取サイトの無料査定を試してみたほうがいいです。
無料査定をとってみることで、そのドレスが偽物かどうか調べてた方がいいです。
ただ、そのドレスのブランドが本物かどうかというのは、査定では言ってくれません。

 

というのは、ブランドが本物かどうかの真贋については、そのブランドしか言ってはいけないということになっているからです。
ただ、もしもそのドレスが偽物のブランドだった場合、「買取不可」とか「0円」といわれるので偽物とわかります。
そういう場合はリスクも考慮して、ヤフオクやメルカリに出品するのはやめておいた方が無難です。
その場合は、そのままブランド買取サイトの方で処分してもらったほうがいいです。
無料で返送もしてくれますが、ドレスの処分は結構大変でお金がかかることもあるので、そのまま無料で処分してもらったほうがいいと思います。

 

ドレスのブランドが本物かどうかわかるというのが、ヤフオクやメルカリに出品前にブランド買取サイトの査定を取ってみたほうがいい一つ目の理由です。

 

2.売りたいドレスの大体の買取相場がわかる

ドレス 買取

 

二つ目の理由は、売りたいドレスの大体の買取相場を調べられるということ。
ヤフオクやメルカリにドレスを出品するにしても、どれぐらいの金額で出品すればいいのか分かりませんよね。
また、落札金額を交渉されたときも、大体の買取金額の相場がわかっていないと交渉にも上手く対応できないと思います。
あらかじめブランド買取サイトでドレスの査定をしてもらっていれば、大体の買取金額の相場がわかるので、あらためてヤフオクやメルカリに出品するときにも役に立ちます。

 

ブランド買取サイトの査定は完全無料なので、とりあえず査定だけでもとってみるといいと思います。
ドレスを1円でも高く売りたいなら、複数の買取サイトの査定を取ってみて、一番高い査定額をもとにヤフオクやメルカリに改めて出品する・・・というのが賢いと思います。

 

売りたいドレスの大体の買い取り相場がわかるというのが、無料査定をとることをおすすめする2つ目の理由です。

 

3.出品するときに便利なプチプチなどの梱包材がもらえる

ドレス 買取

 

最後の理由は、ヤフオクやメルカリに出品するときに便利なプチプチなどの梱包材がもらえるということです。
ドレスをヤフオクやメルカリに出品する際、当然のことながら丁寧に梱包する必要がありますよね。
でも、ドレスの梱包って結構むずかしいと思います。
プチプチやビニールなどの梱包材も大量に必要になってくると思います。

 

なかなか自分で用意するのは難しいと思いますが、ブランディアなどの宅配買取で査定してもらえば、そういった梱包材も無料でもらえちゃんです。
買取キャンセルすると無料で返送してくれるのですが、その際、プチプチなどの梱包材で丁寧に包装されて返送されます
つまり、ヤフオクやメルカリに出品するときに便利なプチプチなどの梱包材がただでもらえてしまうというわけ。
完全無料で査定してもらった上に、梱包材までタダでもらえるので本当に便利ですよね。

 

出品するときに便利な梱包材も無料でもらえるというのが、査定してもらうことをおすすめする3つ目の理由です。

 

いずれにしろ、ドレスを売るつもりなら、とりあえずブランド買取サイトの無料査定に出してみることを強くおすすめします。
完全無料ですし、利用しないと損しますよ。

フルオーダーしたウェディングドレスって既製のものより高く売れたりする?

ドレス 買取

ウェディングドレスを購入しても、着る機会というのは結婚式の時や撮影のときくらいですよね。
場合によっては、姉妹や自分の子どもまで回すこともありますが、管理も大変ですし、手放そうと思っている方もいるかもしれません。

 

ちなみに、ドレスを作る際にはフルオーダーの方が既製の物よりも高くなりますが、売る場合にはどうなるでしょうか。

 

調べてみたところ、ケースバイケースといえそうです。

 

ブランドドレスの既製品の場合ですと、そちらの方が高くなることもあります。

 

しかし、フルオーダーで、たとえばサイズも一般的なサイズで、なおかつディティールがとても凝っていて明らかに手が込んでいたり、デザイン的にも流行であったりすると、フルオーダーでも高く売れたりすることもあります。
ドレス次第というところでしょう。

 

ただ、調べてみて感じたのは、やはり、一般的には手を加えない方が、高くなることも多いです。
そもそもフルオーダーの場合には、最初から手を加えているということになりますし、個人の趣味が出やすいものです。

 

もしそのものが欲しいという方がたくさん出るようなアイテムであれば、フルオーダーでも高くなることもありますが、奇抜すぎるオーダーメイドの場合はちょっとむずかしそうですね。
ドレスの中古を買取りしているところで相談してみると良いでしょう。

 

また、買取価格は、それぞれのお店によって異なる場合もありますので、できればいくつかの店舗で見積もりをとって、より納得できる金額のところで買取をしてもらうことが理想的です。
フルオーダーの場合には、査定にも幅があるケースが多いです。


パーティードレスの買取について。相場はどのくらい?

ドレス 買取

結婚式に参列したり、披露宴、二次会に出席する時に着るパーティードレス。

 

年齢に合わせて好みや似合う服装というものは変わっていきますが、パーティードレスも年齢を重ねれば似合うものは変わります。
もう着ることのないドレス、もしくはもう着るべきではないドレスは思い切って手放して、新しいドレスを新調しましょう!

 

そこで気になるのが、パーティードレスの買取について。
ドレスを売る先としては宅配買取サイト、リサイクルショップ、古着屋、ネットオークションサイト、フリマアプリなどありますが、どこに売るのが良いのでしょうか。

 

今回は、パーティードレスの買取先についてメリット・デメリットを合わせて解説したいと思います!

 

宅配買取サイトに売る

ドレス 買取

今までもご紹介してきましたが、一番手っ取り早く簡単にパーティドレスを売るなら宅配買取サイト(ECサイト)がおすすめです。
WEB上にあるECサイトなら24時間いつでも査定申し込みができるので、自分のペースで進めることができます。
ハイブランドのドレスなら高い査定額も期待できると言われています。

 

また、自宅に届いた宅配ボックスにドレスを入れて返送するだけなので、店舗などに持っていく手間もありません。
しかも、送料は完全無料
リサイクルショップ、古着屋の場合は、お店に行くまでの交通費や時間がかかりますが、ECサイトの買取サイトなら0円で査定をしてもらうことができます。

 

買取相場は、宅配買取サイト(ECサイト)によって額に差があるものの、ブランド物のパーティードレスなら高い査定額も期待できるようです。

 

また、買取サイトによって査定額に差があるケースが多いので、もし時間に余裕があるならば、2〜3社での相見積もりをしてみるのも良いかもしれません。

 

リサイクルショップ・古着屋に売る

ドレス 買取

リサイクルショップや古着屋にドレスを売るのも1つの方法ではありますが、お店選びは慎重に行いましょう。
ここでいうお店選びというのは、買取してもらいたいパーティードレスの価値を正しく評価してくれるかどうかを見極めるということです。

 

古着屋のなかには、重さ単位で査定額が決まるところもあります。
とくに、ブランドもののパーティードレスを量り買いされては、本来の価値から大きくかけ離れた査定額になってしまう可能性もあります。
査定してもらうアパレル衣類がハイブランドのものである場合には、ショップ選びは大切なので、慎重に選んでくださいね。

 

査定相場は、やはりこちらもお店によって大きくことなりますが、リサイクルショップの場合には二束三文になってしまうケースが多いようです。

 

ネットオークションサイト・フリマアプリで売る

ドレス 買取

ネットオークションサイトやフリマアプリもパーティドレスを売る先としては、とても人気です。
オークションサイトならヤフーオークション(ヤフオク)フリマアプリならメルカリ(mercalli)、ラクマ(旧フリル)などが有名ドコロですね。

 

このようなサイトでは、出品や買取などのやり取りは運営会社を経由しますが、基本的には個人間のやり取りになります。
そのため、衣類の詳細情報の記入などの労力はかかりますし、売買が成立した場合には、速やかに発送を行う必要があります。
その分、自分の希望する買取額を提示し続けることは可能なので、納得のいく買い取りができる可能性は高いでしょう。

 

売買相場は、その都度変わります。
季節要因で相場も変わってくるので、売りたいと思ったらじっさいにヤフオクやメルカリなどで売られている金額を確認してみてください。
夏物は春や夏に、冬物は秋や冬に高く売れる傾向にあると思いますので、それに合わせて出品されると良いかと思います。

 

以上が、パーティードレスの買取と相場の特徴です。
どうぞご自分にあった買取先を選んで、1円でも高く売ってくださいね。